〜ALATAの整体について〜

みなさん肩こりや腰痛、肩が上がらないという症状がある時どうしていますか?
肩が凝ったから肩を揉む、腰が痛いから腰を揉む、肩が上がらないから肩周囲を揉む。残念ながらそれだけでは治りません。湿布や飲み薬だけでもなかなか治らないのも現実です。
人によって原因は様々ですが、痛いところに原因がないことがほとんどです。
​アラタでは、全身の関節の調整頭蓋骨の調整筋筋膜の調整をメインに施術していきます。​​​
全身の関節の調整
身体には、約260個(文献によって違います)の関節があります。その関節は何もなければ正常な可動域があり、スムーズに動きます。しかし日々の身体の習慣だったり、使いすぎたりしていると関節は硬くなってしまいます。硬くなることでいろいろな症状が出てしまいます。一つ例えるなら、腰痛が手や手指の関節の硬さが原因からくることもあるのです。
施術では全身の関節を一個一個調整しながら、その人の痛みの原因を探り施術していきます。また全身の関節の中でも手や足はとても関節が多い部位ですので、手や足は特に丁寧に診させて頂きます。
頭蓋骨の調整
頭蓋骨は23個の骨から形成されています。この23個の骨や骨を連結している縫合にズレや捻れが生じるといろいろな症状が出てしまいます。そのズレや捻れを調整し、正常な状態に戻していきます。決して痛みの伴う施術ではありません。
頭蓋骨と全身は密接にリンクしているので、頭蓋骨の調整をすることにより全身が変化していきます。
筋筋膜の調整
​筋肉はすごく薄い膜で覆われています。それが筋膜です。最近世間でもよく話題になっていますね。イメージとしては、鶏肉を料理するときに薄い膜がありますがあれが筋膜です。筋膜は全身繋がっています。
アラタではただ単に硬くなっている筋肉をゴリゴリ押すのではなく、筋膜の繋がりを使いながら筋肉を緩めていきます。ただ単純に慰安でのマッサージではありませんのでご了承ください。
また整体は痛みがなくても身体のメンテナンスにも有効です。定期的にメンテナンスをしていくことで身体の捻れや関節の硬さなど調整し、しっかりと痛みなく動ける身体を維持できることで日々ストレスなく生活できると考えています。
​身体のメンテナンスはぜひアラタにお任せください。